スタジオアリスの年賀状がお得!!安く作る裏ワザ

カメ家では、スタジオアリスで年賀状を注文するのがお得!と思い、実際に2016年分からスタジオアリスに発注しています。
そう考えた内容について、ご紹介します😊。

私が年賀状の注文をお得と考える前提条件は、下記3つです。

zisaku_1 家族写真を年賀状に使いたい。
zisaku_2 9月・10月に年賀状撮影をする。(11・12月でも策はあります!)
zisaku_3 スタジオアリスで撮影した写真データを安くたくさん残したい。

順に、説明したいと思います。

オススメキラキラ
なお、年賀状以外でスタジオアリスをお得に利用する為には、過去記事をご参照ください
最新・徹底解説!スタジオアリスを安くお得に利用する方法
スタジオアリスの安くてお得な利用法を徹底解説します!各種ポイントや、最安で撮る方法、満足度が高いオススメの購入方法などなど。ご参考になれば幸いです。
スポンサーリンク

年賀状の注文をお得と考える前提条件

①家族写真を年賀状に使いたい

勿論、これは大前提です(笑)。
年賀状には色々なスタイルがありますし各種ご意見もあると思いますが、我が家では家族の成長や様子が分かる家族写真を使うことにしています。

写真は自分たちで撮影したものを使うのも勿論良いですが、スタジオで撮影する写真がやはり断然綺麗です。
衣装や背景もきちんとしてますし、しっかりと目線が合った写真も撮れるからです。

子供が小さい場合、子供1人の写真ですら目線を合わせるのは難しいですし、ましてや家族全員の目線が合った写真を撮ろうとすると本当に苦労しますよね。
スタジオアリスでしたら、スタッフさんが頑張ってくれますのでちゃんとした写真が撮れます。

スタジオで撮影した写真は、年賀状に使うのに最適だと思います。

②9月・10月に年賀状撮影をする

なぜ、9月・10月が良いのか?
それは、スタジオアリスでは、9月・10月に年賀状撮影と年賀状注文を行うと「年賀状文字入れ無料」になるからです。
(2015年の実績です。今後もそうであるとは限りません。)

zasaku_50x24_13px_2
2016年については、8月から10月31日まで文字入れ無料キャンペーンが開催されているのを確認しました!
また、11月1日~11月30日は文字入れ半額です!

文字入れとは、年賀状に「住所・氏名・電話番号(希望者のみ)」を印刷してもらうことです。文字入れしてもらうとやはり仕上がりが綺麗ですのでオススメです。通常の文字入れ代金は年賀状1種類につき1,598円ですので、大変お得ですよね。

そしてこの文字入れ、何種類年賀状を作成しても全て無料‼です。
これがポイントです。例えば年賀状を5種類作成して全て文字入れしたとすると、通常は文字入れ代金だけでなんと7,990円かかります!これが無料になるって、すごく大きいですよね。
※メールアドレスを印刷したい場合は、別途324円が必要です。

では、文字入れ代金が有料になる11月・12月はどうしたら良いのか?
「安く済ませたい!」という場合は、文字入れを行わず、自分で印刷(または手書き)しましょう。
スタジオアリスで作成した年賀状の裏面(写真を印刷した面)はツルツルしているので家庭用プリンターでの印刷には向きませんが、表面(宛名面)なら問題ありません。元々宛名を印刷する方もいらっしゃるでしょうから、その時表面に一緒に差出人名も印刷してしまえば楽々ですよ。
この場合、スタジオアリスの年賀状デザイン上、文字入れ予定箇所に広めのスペースが出来ます。例として別商品の「ハッピーボックス」を載せますが、イメージ的にはこんな感じです。
このスペースが気になる方は、手書きメッセージを追加すると良いかもしれません。

参考

スタジオアリス:年賀状と同時注文のみ可能なハッピーボックスのレビュー
スタジオアリスの年賀状と同時注文でのみ作成可能な「ハッピーボックス」。実際に作ってみましたので、レビューしたいと思います。

スタジオアリス ハッピーボックス

③スタジオアリスで撮影した写真データを安くたくさん残したい

スタジオアリスでは、商品として残した写真がデータとして残ります。
そのため、金額を抑えて写真データを残したい場合には、安いキーホルダーやマグネット等の写真小物を注文するのが良い方法です。

丸型クリアキーホルダーやフォト缶マグネットは顔のアップで作成されるため、我が家では写真の全体像を残すのに最安となる角型クリアキーホルダー(両面で1,706円、写真1枚当たりにすると853円)を購入することが多いです。
キーホルダーでなくマグネットが良い場合はフォトマグネットシートが2面で2,160円(写真1枚当たりにすると1,080円)ですし、ポストカードの1,080円もオススメです。

ここで年賀状の値段ですが、基本的に10枚セットで1,080円です。但しこれは写真1枚のデザインにした場合。写真を複数枚使うとデザイン料が加算されるため、その分高価になります。

切手が無い私製はがきの年賀状10枚セットで、写真枚数に応じた価格は下記表のようになります。

写真枚数 商品代金 写真データ1枚当たりの金額
1枚 1,080円 1,080円
2枚 2,376円 1,188円
3枚 2,916円 972円

こうして見ると、写真データ1枚当たりの金額は安い写真小物とほぼ同額です。
ポイントは、10枚セットでの年賀状の価格で考えていることです。同一写真で多くの枚数を注文するのは割高なのでオススメしません。

仮に、全く同じ写真を使って同デザインの年賀状を私製はがきで50枚作成するとします。
その場合の価格は下記表のようになります。
(枚数が多いので、10枚当たりの値段が1,080円から1,036円に割引になります。)

写真枚数 商品代金 写真データ1枚当たりの金額
1枚 5,180円 5,180円
2枚 6,476円 3,238円
3枚 7,016円 2,339円

高い‼と思いませんか?

そうなんです。
年賀状を注文する場合、全く同じ写真&デザインで全ての枚数発注する方がほとんどだと思います。
でも、安く多くのデータを残したいという観点で見た場合、全く同じ写真&デザインのものを50枚頼むより、違う写真のものを10枚×5セット頼んだ方が断然お得です‼(”50枚”というのはあくまで一例ですが)
そして、違う写真の年賀状を10枚×5セット注文する場合、写真データ1枚あたりの金額は安価な写真小物の価格とさほど変わらないのです。

スタジオアリスのシステムだと、何かの商品として残した写真は撮影から1年後に540円で全てのデータをもらうことが出来ます。「1年後しかデータがもらえないと年賀状に間に合わない」と言ってスタジオマリオで撮影してデータから自作される方や、スタジオアリスの待ち受け写真等を使って自作される方もいらっしゃると思いますが、スタジオアリスで撮影した写真で直接年賀状を作ってしまうのが早くて楽&綺麗に出来ます!

年賀状らしい写真をそんなに沢山撮るだろうか?と気になるかもしれませんが、

ハート 家族写真(アップ・洋装)
ハート 家族写真(全身・洋装)
ハート 家族写真(アップ・和装)
ハート 家族写真(全身・洋装)
ハート 子供(和装)
ハート 子供(洋装)

等々、色々なパターンがありますよね。

家族写真の年賀状だけでなく子供のみ写った年賀状があっても良いでしょうし、写真2枚タイプの年賀状に家族写真と子供写真を1枚ずつ入れるのも、子供の写真を2枚3枚入れるパターンも良いと思います。
各送り先にベストと思う組み合わせを考えるのも楽しいですよね😊。

年賀状は多くのご家庭で必要なものだと思いますので、色々なバージョンの写真を使った年賀状を各種作成してデータを確保しつつ、年賀状も作成出来るとなれば、一石二鳥じゃないでしょうか。

但し、文字入れ料が有料になる11月以降だとその分価格が高くなりますのでご注意ください。
(勿論、文字入れを頼まずに自分で印刷or手書きすれば、11月以降でも安く済ませられます。)

年賀状の注文はお得か?考察。

カメ家の場合、これまで自宅で家族写真を印刷した年賀状を作成するために、「インクジェット写真用」の年賀状を購入していました。
通常のインクジェット紙の年賀状よりも綺麗に印刷出来るからです。
そしてこのインクジェット写真用の価格は、1枚あたり62円です(切手代52円を含む)。
1枚あたり10円が、写真用紙のコストというわけですね。

また、家のプリンターで写真印刷を行う場合、インクが必要です。
そしてこのインクが結構良い値段するんですよね😓。
正確に測ったことはありませんが、プリンターメーカーにてL版写真の印刷コストは1枚約15円と記載がありましたので、それを採用することにします。
また、我が家では毎年年賀状デザイン集(各種テンプレートが収録されたDVD-ROM付のもの)を大体1,000円程度で購入していました。

これらのコスト考慮し、
・スタジオアリスで年賀状を50枚注文した場合
・自宅で年賀状を50枚印刷した場合
の価格を比較してみます。

但し、スタジオアリスでは写真1枚タイプの年賀状を、異なる写真を5枚使って5セット購入したとして計算します。

用紙代
(切手代除く)
インク代 年賀状デザイン集代 注文代金 合計金額
スタジオアリス 0円 0円 0円 5,400円 5,400円
自宅印刷 500円 750円 1,000円 0円 2,250円

結果、スタジオアリスに年賀状を注文する場合と自宅で年賀状印刷を行う場合の差額は、3,150円となりました。
さらに、自宅印刷を行う場合には当然デザイン時間や印刷の手間等もかかります。
年賀状を作るって、意外と時間と手間がかかるんですよね😫。

そして、その差額は3,150円です。
スタジオアリスで作成した場合、3,150円の差額で写真データが5枚残ることになります。
するとデータ1枚当たり630円
安いです。

勿論、別途撮影料もかかるので実際の経費はもう少し高くなりますが、私は最低でも年に1度は家族写真を撮りに行きたいので、どうせなら、9月・10月に撮影して年賀状を作成してしまうのが一番良い!という結論に至りました。

まとめ

以上、色々検討してみた結果、カメ家ではスタジオアリスに年賀状を注文するのがお得🌟と考えています。

私も、来年の年賀状はまたスタジオアリスで注文する予定です。
写真スタジオで年賀状を注文するのは高いと思いがちですが、上手に使えばかなりお得に素敵な年賀状を作ることが出来ます。

しかも、自宅印刷するのと違って手間もかからず楽々ですし、仕上がりもとても綺麗です😊💕
是非皆さんもご検討下さい😊🌟


関連記事 スタジオアリスの記事一覧